テイルズ オブ クレストリア (テイクレ) 攻略 wiki>ストーリー
最終更新日時:2020-06-23 (火) 02:54:28

目次

ストーリー

全ての人間に「ビジョンオーブ」所持が義務付けられた世界。

村を治める修道士を父に持つカナタは、父が運営する孤児院で育った少女ミゼラにほのかな恋心を抱いていた。

だが、運命の夜、ミゼラは悲劇に見舞われる。彼女を救う為にカナタは重大な罪を犯し、ミゼラもまた、彼を救う為に罪を犯す。結果、ビジョンオーブを通じて人々から制裁を受ける事を望まれた二人は、罪の刻印を刻まれた「咎我人(とがびと)」として執行者に追われる事になってしまう。

絶望的な状況の中、二人は世界から忌み嫌われ恐れられる存在「咎我鬼(とがおに)」であるヴィシャスと出会い、「罪に飲まれるか、罪を喰らうか」の選択を迫られる。

この問いかけに、二人は罪を背負って生きていく覚悟を決め、「ブラッドシン」を発現。安息の地を求めて、彼と共に旅をする事になる。

コメント

コメントはありません。 Comments/ストーリー?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-23 (火) 02:54:28 (126d)